外干しは花粉が怖い!でも、洗濯物はカラッとフワフワに乾かしたい!

2019年2月20日

花粉...言葉を聞くだけでも、ムズムズして気分も落ち込んでしまいますね。

日差しは暖かくなってきて、天日干しで洗濯物も気分もカラっとしたいのに、外干しできないのは辛いですよね。

だからといって、部屋干しではあの生乾きのニオイが気になる...

コインランドリーの乾燥機は、そんなお悩みを解決する強い味方です!

なぜ?コインランドリーの乾燥機が花粉対策に良いの?

○タンブリング乾燥

大型ドラムの回転乾燥機ならではの機能

洗濯物が上から下へ落下を繰返すことで、衣服に付着、繊維に入り込んだ花粉やホコリを叩き落とす。

落ちた花粉やホコリはそのままフィルターを通過して除去され再付着しない。

花粉を落とすだけではなく...

大きなドラムの中で、洗濯物が広がりながら温風に当たることでシワができない。

温風をまんべんなく当てて、生地に空気を含ませながら乾燥することで、ふっくらとした仕上がりに。

○ガス式 高温熱風乾燥 (乾燥パワーは電気式の家庭用乾燥機の10倍とも)

高温でダニや雑菌も死滅し、アレルギー対策に効果的。

布団や枕の天日干しも控えたいこの時期、コインランドリーの大型ドラムなら、布団乾燥もOK!

高温乾燥でダニを死滅、熱風のダンブリング乾燥でフワフワの仕上がり。

天日干し以上の効果が実感できるはずです。

コインランドリーを上手に活用して、花粉にめげずに春を快適に過ごしてくださいね。